製品検索

製品検索

塩水噴霧試験機/キャス試験機/湿潤試験機

総合カタログダウンロード

塩水噴霧試験機STP-90V-5 / キャス試験機CAP-90V-5

試験槽のデザインを変更し、メンテナンス性をアップしました。
塩水噴霧試験機とキャス試験機は、金属材料やめっきなどの表面処理の耐食性評価の基本的な試験ができる装置として広く使用されISO・JIS等、各種規格に適合しています。部品はRoHS指令対応部品を使用しています。

塩水噴霧試験機STP-200 他 / キャス試験機CAP-200 他

多量の試験片も、大型の部品もまとめて試験できる大型モデル
大型の試験槽で、多量の試験片を一度に試験できます。オプションの床耐荷重仕様により、重量物・大型部品・組立品や完成品をそのまま試験することもできます。

塩水噴霧試験機STP-30

ISO・JIS に準拠した卓上で使える塩水噴霧試験機
小型モデルでありながら、pH の変動を抑える空気遮断ボード(PAT.) を搭載し、噴霧室方式により規格に準拠した試験が可能です。少量の試験片や部品などの小さな試料の試験に最適です。特別な設置工事は不要で、100V のコンセントに繋げばどこでも使用できます(本体および排気処理装置(オプション)の各排水用にポリタンクが必要です。)。

塩水噴霧試験機STP-90VR / キャス試験機CAP-90VR

更に試験結果の精度を追求した試料回転機構(PAT.)
試料回転機構(PAT.) により、試験片を固定して試験槽内に配置する試験機よりも、試験片の設置場所による試験結果への影響を更に低減しています。45°回転毎に一時停止(4 時間で1 回転)、1 回転毎に回転方向が反転します。

湿潤試験機CT-3

試料回転式の湿潤試験
さび止め油(JIS K 2246) や塗料(JIS K 5600-7-2) などに規定される 湿潤試験を行います。80℃の高温仕様CT-3H 型もあります。試料に付着した露は露受板に落下し外部に直接排出します。

湿潤試験機CT-BT

試料固定式の湿潤試験
ISO 6270-1(JIS K 5600-7-2)に基づく連続結露試験装置で、試験片面を38℃の湿潤環境に曝し、外側を23℃にすることにより試験片面を結露状態にします。

お問い合わせ・資料請求
スガ試験機株式会社
本社所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-14
TEL:03-3354-5241
お問い合わせ
ページトップへ