製品検索

製品検索

オゾン・塵埃・耐水・熱・飛石

総合カタログダウンロード

オゾンウェザーメーターOMS-HW

簡単な設定操作により、一台で新JIS K 6259-2004と旧JIS K 6259-1993に対応しています。完全クローズドシステムで、真のオゾン濃度試験を実現しました。

オゾンウェザーメーターOMS-LNZ

高湿度下でのオゾン劣化試験。
広範囲な湿度条件下でのオゾン試験が可能です。高湿度下特有のオゾン劣化を再現します。

オゾンウェザーメーターOMS-P

デジタルプリント画像の耐オゾン性を試験します。温度と湿度の制御が可能なタイプです。完全密閉された循環風路にNOx 処理用特殊フィルタを配したNOx 除去装置により、オゾン試験濃度5ppm時に槽内NO2濃度を10ppb未満に抑えます(PAT.)。

オゾンウェザーメーターOMS-LNZ

低温下でのオゾン劣化試験。
ゴムの寒冷地での亀裂発生要因として、水分の氷結、解氷、オゾン、ひずみ等が考えられています。本試験機は低温下(-20℃) でのオゾン劣化試験が可能です。

オゾンウェザーメーターOMS-LN / OMS-HN

外気の影響を受けない真のオゾン試験。
オゾンウェザーメーターはゴムを初めとし、プラスチック・繊維・デジタル写真等のオゾン劣化を促進試験するものです。
完全クローズドシステムで、真のオゾン濃度試験を実現しました。

オゾンウェザーメーターOMS-HNZ

オゾン濃度が低濃度(20~250pphm)から高濃度(1~200ppm)まで試験可能。試験槽内の湿度制御が可能(50~95%RH@40℃)です。

フォギングテスターWF-1 / WF-2

自動車内装材の揮発成分による影響を試験。
自動車内装材(ゴム・プラスチック・皮革・繊維)や建築内装材から発生する揮発成分が、温度差によりガラス面に付着し視界を妨げる現象(フォギング) を促進再現します。試験片を入れた試験瓶の加熱方法は、WF-1 型はISO 6452 準拠のオイル加熱方式、WF-2型は、より操作簡便な空気加熱方式です。

ギヤー老化試験機TG100 / TG216

外気の影響を受けない正確な熱老化試験を確立
ギヤー老化試験機はゴム・プラスチック材料の寿命評価をする熱老化試験機です。熱老化試験にとって重要な空気置換率の設定は、操作が簡単なISO 188 推奨の流量計法を採用。

塵埃試験機(IEC降塵試験用)DT-Z

IEC 降塵試験用大型タイプ。
IEC 60068-2-68 に規定されているLb 降塵試験が可能で、塵埃を降下させます。試験前に温度湿度を調整します。床をスノ
コ状にすることにより、作業時のダスト再巻上げを防止し、槽壁洗浄ノズル装備で上部の清掃が容易です。

塵埃試験機DT-1F / DT-2 / DT-1CF

自動車部品への塵埃侵入を試験。
自動車のヘッドライトやウィンカ、スピードメータなどの計器類の車載部品、電気部品の塵埃に対する耐久性を試験します。塵埃は関東ローム層・ポルトランドセメント等の試験用ダスト(JIS Z 8901) を用います。DT-1F 型はJIS D 0207・D 5500 準拠の浮遊試験に対応。DT-2 型はSAE J575 準拠の浮遊試験に対応。DT-1CF 型はJIS D 0207 準拠の浮遊試験、気流試験に対応。

塵埃試験機(IPコード)DT-Z

保護等級 (IPコード ) 判定の塵埃試験。
車載電装部品や携帯端末などの塵埃に対する耐久性を試験します。試料上部よりダストを降下させる方式で、試料内部の空気を吸引する装置を有し、試料に合わせた吸引量が調整可能です。試験する対象製品部品により、各種試験槽の大きさがあります。

塵埃試験機(横風低風速用)

試料が回転し複数個の試料に均一の試験が可能。試料通電装置により試料を使用状態で試験が可能。

塵埃試験機(横風高風速用)

中型:試料角度を変えることにより、試料の使用状況を再現。ダスト回収箱はキャスター付で移動容易。
大型:回収槽に回収されたダストは自動でダスト投入装置に送られて、循環使用。ダストを自動で循環するので、長期にわたる試験が可能。ダストモニタでダスト濃度確認可能。水冷式循環ダクトにより、温度上昇を防止。

懸濁水流下汚染促進試験機DT-W

建築用外壁等の汚れを促進して再現。
汚染物質懸濁水を試験体に流下した後乾燥。この繰り返しにより汚染を促進、再現します。

飛石試験機JA400 / JA400LA / JA400LB

飛石による、塗装キズを再現。
自動車の走行中、はねた石による塗装やブレーキチューブなどの損傷を再現する試験装置で、JASO M 104(日本自動車技術会規格) の飛石試験が可能な装置です。

耐水試験機RA-1 / RA-2 / RA-3

自動車部品への風雨等、侵入を試験
自動車のヘッドライトやウィンカなどの車載部品が外部から風雨・水しぶきなどを受ける場合の耐水性・防水性を試験します。試料回転台の回転数、散水及び噴水の切替えが容易です。RA-1 型はSAE J575 TypeA 専用。RA-2 型はJIS D 0203 専用。RA-3 型はJIS D 0203 準拠の散水試験、噴水試験、SAE J575 TypeA 準拠の耐水試験に対応。試験槽温度や水槽温度をコントロールするタイプもあります。

耐水試験機(IPコード)RA-Z

保護等級 (IPコード ) 判定の耐水試験
車載電装部品や携帯端末などの防水性能を試験します。IP 保護等級によって、オシレーティングチューブ試験、防滴試験、高圧噴射試験など、各種IEC・ISO・DIN・JIS 試験に対応しています。製作時に予めご指定願います。

耐水試験機(IPコード 大型)RA-Z

JIS C 0920:2003に規定されている水に対する保護等級IPX3・4・5・6試験が可能です。オシレーティング試験の動作は自動可動式です。大型試料に対応したオシレーティングチューブの許容最大半径は1,600mmで、R(半径)200・400・600・800・1,000・1,200・1,600mmの8本を付属し、試料サイズに合わせて交換します。

お問い合わせ・資料請求
スガ試験機株式会社
本社所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-14
TEL:03-3354-5241
お問い合わせ
ページトップへ