営業部長から一言

営業部長から一言

ここでは、「営業の仕事と魅力、若い人に何を求めているか、やりがい」について、営業の第一線で陣頭指揮を取り活躍している、本社営業部の田代次郎部長にインタビューしました。
熱く語る姿から、当社営業の魅力が伝わってきました。

POINT.1 営業部門の紹介

「日本の一流メーカーのエンジニアの方と一対一で話し合いながら、そのお仕事を手助けできる、そういったところが魅力です。」
お客様は上場企業の方ばかり。当社の営業でなければ聞けない企業秘密の相談や研究所内への立ち入りなど他の職種ではめったにできない体験をすることも…。
基本的にエリアごとの担当制です。単にカタログ標準製品の販売というよりはお客様のご要望で試験機をカスタマイズしていくことが多々あります。そのためには毎日が勉強。自動車メーカーの研究所の研究員と全く新しい試験機開発の打ち合わせの後は、食品会社の色彩管理の話、それから太陽電池の材料会社の方に耐候性試験方法のご紹介など、さまざまな業種のお客様を受け持ちますので広い視野を持っている人や好奇心旺盛な人は存分に楽しめるでしょう。内勤のアシスタントが事務処理や留守中のお客様対応などを、また技術スタッフが専門分野を、それぞれフォローしてくれますから安心です。

POINT.2 チャレンジする気持ちさえあれば!

「若いってことはなんでもできるということだから、元気よく失敗を恐れずに自分の思うところを進んで頂きたいと思います。」
入社後は基礎教育、実習を経て配属、1年目は先輩とともに行動し、2~3年目は単独で動きますが、先輩の担当しているお客様を一緒に受け持つ形が多いです。何とか1人前の営業になれたかなという実感ができるのは5年くらい経ってから。「ウェザリング技術」は奥が深く、毎日が勉強です。チャレンジする気持ちさえあれば、会社も長い目で社員の成長を見ていますからあせらなくても大丈夫ですよ。
「スガ試験機のSUGAというブランドを、トヨタ自動車と同じような世界的なブランドにしたいというのが私の夢です。」
当社のお客様は1000社以上。自動車、航空、鉄鋼、電気、化学、建築、医療、衣料、食品…日本の製造業で関係のない企業はないといっても良いでしょう。また当社の試験機は、国の研究機関や標準機関、公的な試験機関、大学などの学校機関、企業の研究所・開発、工場の品質管理、品質保証、検査部門などなど、さまざまな部門にまたがって使用されています。今後も品質管理に励み、精度の高い確かな環境試験機をお届けしていきます。

POINT.3 お客様の「ありがとう」のために

「お客様の要望で、特に難しい要求に的確に応えて、お客様の要求通りに試験機が納められ、要求通りに製品ができる、全てうまくいった時にやりがいを感じます。またそんな時に逆にお客様から思いがけず有難うございましたと感謝頂いたり、ほめていただいたりした時、仕事をやっていて本当に楽しいですし、やりがいという意味ではその瞬間がやはり一番いいですね。」
そう話す田代部長の表情がいかにもうれしそう。やっぱり大切なのは人と人のつながりですね。

お問い合わせ・資料請求
スガ試験機株式会社
本社所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-14
TEL:03-3354-5240
お問い合わせ
ページトップへ